猫と雲とセルライトっ

アクセスカウンタ

zoom RSS 地響きの思いで

<<   作成日時 : 2005/11/11 00:37   >>

トラックバック 0 / コメント 1


夜の散歩の途中、遠くで地響きのような音が聞こえた。

静かな住宅街に、遠くでヴ〜ンとうなるような音が響くのだ。雷かな?と思ったが、それにしては定期的に聞こえてくるし、何より、雲ひとつない空には半月が浮かんでいる。

しばらくすると、道路脇を排水しながら掃除をしていく巨大な作業車が見えてきて、地響きの正体は作業中のモーター音だとわかった。その音を聞きながら、こどもの頃の冬の夜のことを思い出した。

粉雪が降りつづく深夜、音が全くといっていいくらいに消えてしまう。雪は、とくに粉雪はあらゆる音をのみこんでしまう。粉雪の積もってはさらりと崩れていく儚い音だけが時折はっきりと響く。そんな夜中に、ふと目が覚めることがあった。雪がさらさら降り積もる音だけが聞こえる中、たったひとり部屋で寝ていると、今この瞬間、世界には自分一人しかいないのではないか、今、自分は異次元空間にぽつんと迷い込んだのではないのか、と急に心細くなる。

そんなとき、キャタピラでみしみしと新雪を踏みならしながら通りの雪をよせて行く除雪車の音が遠くに聞こえはじめると、途端に現実感がもどってきてほっとする。そして、除雪車が自分の家の前をものすごい音をたてながら通りすぎるのをまって安心して眠りにつくのだ。

音のない世界では音が恋しくなり、音だらけの世界ではすべての音を遮断したくなり、勝手なもんだな、と思うのと同時に、とても懐かしくこのことが思い出された。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
突然のコメント失礼します。
この度新規ランキングサイトを立ち上げました。
ブログを拝見させて頂き
綺麗に作られていて、凄くいいブログと思い
こちらにご参加頂ければと思いコメントしました。
まだ登録がない為、上位確実で今が狙い目です。
宜しくお願い致します。

http://r-bl.com/?shi


R-Blog ランキングーブログ

r-bl管理人
r-bl管理人
2005/11/11 15:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地響きの思いで 猫と雲とセルライトっ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる